BANDAI POWER SPORTS BANDAI POWER SPORTSではスノーモービル(新車・中古)や、それに関するパーツやオイルなどをメインに取り扱い、そのほかにもマリンスポーツ用品、フィッシング用品やパドルボード用品の販売、船の修理や販売もしております。自然と思い切り遊ぶ楽しみを体感して頂く為にも、年一回の船の点検・修理をおすすめしております。

SUP(サップ)フィッシングに魚探は必要!その理由を徹底解説

SUP,フィッシング,魚探

 

SUP(サップ)フィッシングに魚探は必要!その理由と選び方を徹底解説

 

この記事を読むための時間:3分

 

SUPフィッシング初心者の方は、言われるがまま、または単なる勘だけで釣りをしているという方が多いのではないでしょうか。
そういった方は、いざ自分でポイントを探そうと思っても「どの辺に魚がいるのか分からない」と頭を抱えてしまいます

そこで今回は、なぜSUPフィッシングに魚探が必要なのかという理由から、魚探を選ぶ際のポイントまで、詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

そもそも魚探とは?なぜ、SUPフィッシングに必要なのか

魚探とは、魚群探知機の略称で、水中にソナーという超音波を出して魚がどこにいるか把握することができます。
そのため、魚探を利用するのと、しないのとでは釣果がかなりかわります。

魚探では、「魚がいる場所」以外にも「魚がいるレンジ(深さ)」が分かります。
魚探を備えて水上を移動して自分の周辺に魚がいると、魚探の液晶画面が赤くなったり、音を鳴らしたりして魚が近くにいると教えてくれます。
また、魚がいる場所が分かっただけでは想像以上の釣果を期待できません

そこで、レンジも分かる魚探を利用することで、ぐっと釣果を伸ばせます
魚がいる場所が分かっても、魚とルアーのレンジが合わなければ意味がありません。
また、SUPフィッシングの場合、サップボードで魚がいる場所に静かに移動できるため、魚探で魚がいる場所を特定し、サップボードで近くまで移動できるため、釣果がかなり変わってきます。

 

SUPフィッシングで活躍!魚探を選ぶ際の5つのポイント

魚探は、さまざまな性能のものがあり、その価格も数千円〜数十万円と、幅広くなっています。

そこで、ここからは魚探の選び方をご紹介していきます。

 

価格で選ぶ

魚探は、数千円〜数十万円と幅広い価格帯のものが存在します。
高価なものが必ず必要というわけではありませんが、価格に合った働きはしてくれます。

変に安い魚探を購入して「失敗した」と思い、買い換えるよりも、最初から妥協せずに自分に合っているものを選ぶと良いでしょう。

 

メーカーで選ぶ

メーカーも魚探を選ぶ上で重要なポイントです。
なかでもおすすめなのは、Deeper(ディーパー)・HONDEX(ホンデックス)・GARMIN(ガーミン)です。

それぞれの特徴は以下の通りです。

  • Deeper:Wi-Fi接続を利用してスマホなどとペアリングするワイヤレス魚探を取り扱っている
  • HONDEX:ハイグレードモデルからエントリーモデル、さらにバスフィッシャーマンに特化したモデルなど、幅広い魚探を取り扱っている
  • GARMIN:GPS技術を活用したモデルが多数あり、魚が釣れたポイントを記録しておける

 

釣り方で選ぶ

魚探を使用する環境によっても異なります。
SUPフィッシングの場合、小型のものや、ポータブルタイプのものがおすすめです。

サップボードの上で画面をずっと見続けるのは困難ですので、音で知らせるタイプの魚探は重宝します。
また、魚群オート機能を搭載しているモデルなら、自動的に魚の群れを探すため便利です。
さらに、使用していない場合には、コンパクトに折り畳めるため持ち運びにも便利です。

 

周波数で選ぶ

魚群を正確に探知するためには、振動子の周波数が重要です。
主に、50kHz前後の低周波数タイプ・200kHz前後の高周波数タイプの2種類が存在します。

それぞれの特徴は以下の通りです。

  • 低周波数(50kHz前後):超音場の広がりが大きいため広範囲を探知
  • 高周波数(200kHz前後):探知可能な水深は浅いがピンポイントを正確に探知

 

画面の見やすさで選ぶ

正確に水中の状況を把握するためには、画面の見やすさも重要です。
魚探の画面には、白黒またはカラーのものが存在します。
カラータイプの方が、さまざまな情報を色で視覚的に判断できるため主流です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

魚探を活用すれば釣果はもちろん、魚を待つストレスからも開放してくれます
たった一つの魚探を導入するだけで、一気に釣りスタイルや釣果が変わるはずです。

SUPフィッシングに魚探を導入し、小回りのきくサップボードでスイスイ水面を移動しながら、魚がいる場所に自らいき釣りを楽しんでみてください。

スノーモービル・フィッシング・マリンスポーツ用品の販売|BANDAI POWER SPORTS

BANDAI POWER SPORTS

BANDAI POWER SPORTSではスノーモービル(新車・中古)や、
それに関するパーツやオイルなどをメインに取り扱い、そのほかにもマリンスポーツ用品、
フィッシング用品やパドルボード用品の販売、船の修理や販売もしております。
自然と思い切り遊ぶ楽しみを体感して頂く為にも、年一回の船の点検・修理をおすすめしております。

屋号 株式会社BandaiPowerSports
住所 〒969-3286
福島県耶麻郡猪苗代町磐根字中曽根2424-5
営業時間 10:30~19:00
不定休
代表者名 関 準之 (セキ ノリユキ)
E-mail info@bps55.com

コメントは受け付けていません。

特集

0