BANDAI POWER SPORTS BANDAI POWER SPORTSではスノーモービル(新車・中古)や、それに関するパーツやオイルなどをメインに取り扱い、そのほかにもマリンスポーツ用品、フィッシング用品やパドルボード用品の販売、船の修理や販売もしております。自然と思い切り遊ぶ楽しみを体感して頂く為にも、年一回の船の点検・修理をおすすめしております。

【初心者向け】キャンプで必須の持ち物リスト!これさえあれば大丈夫

キャンプ初心者

【初心者向け】キャンプで必須の持ち物リスト!これさえあれば大丈夫

 

この記事を読むための時間:3分

 

キャンプで必要なものをミニマリズムで紹介します。キャンプ初心者はあれもこれもと膨大なものを用意してそれだけで疲れてしまいます。今回は、必要最低限のものだけピックアップしているので参考にしてください。

 

テント周囲の持ち物リスト

基本はテントとその周辺の持ち物です。

 

テント

ドーム型が初心者でも組み立てやすく、種類が豊富です。大きさは表示されている利用者人数を参考に選びます。ゆったり使いたいので、実際に使用する人数より多めの表示のテントがおすすめです。例えば4人で使用する場合は5〜6人用。雨が降った際に内部が濡れないように耐水圧が1500〜2000mmで、素材はポリエステル。

 

シュラフ

大きく分類するとマミー型やレクタングラー・封筒型の2種類。寒い時期や寒さに弱い方はマミー型が体にフィットして温めてくれるのでおすすめです。また洗えるタイプを選んでおきましょう。自分で洗えるタイプならクリーニング代も節約でき、洗ってから収納するのでカビの心配などが不要です。

 

テントマット

快適な睡眠のためにはテントマットは欠かせません。テントマットはテント内に敷いてその上にシュラフを設置します。銀マット、ウレタンマット、エアマット、インフレーターマットなど種類が豊富です。断熱性と持ち運びなどの利便性を考えるとウレタンマットがおすすめです。

 

灯り

キャンプ場は照明を自分で用意する必要があります。照明がないと暗くて夜はどこにも行けません。ランタンは数個用意しておきます。テント内の灯り、トイレへ行く場合など移動用に使う灯りなど。LEDの太陽電池タイプなら、電池切れを心配する必要がありません。

 

防寒着

山や高原は夜間になると冷え込みます。また急な天候の変化も考えられるため必ず防寒着の用意をしましょう。防水性のある素材がおすすめです。

 

ペグ・ペグハンマー

ペグはテントを固定するために地面に刺す杭のことです。テントを購入すると一緒についてきますが、硬い地面で打ちにくい場合のために別売りの品質の良いペグを買っておくと安心です。またペグハンマーを用意しておくと初心者でも簡単に打ち込めます。

 

キャンプ料理用の持ち物

 

ガスバーナー

調理に火は不可欠ですが、炭よりもガスバーナーが初心者には手軽に利用できます。炭を使うと火の管理や火消しなどが大変です。ガスボンベを忘れないように一緒に持って
行きましょう。

キャンプの楽しみはたき火という方もいらっしゃるでしょう。たき火したい場合はたき火台を忘れないように。

 

調理器具・食器

重ねてコンパクトに収納できるクッカーは、料理をするだけではなく、食器としても利用可能です。食器類はキャンプ用の軽量で割れにくいタイプが売られていますが、最初は使い捨てのものを使います。カラトリーもあると便利ですが、割り箸だけで十分です。取り分けにはトングを2本用意しておきます。

食材を切ったり皮をむいたりする以外に、何かを切る必要がある場合にも役立つナイフが一本あると便利です。

 

クーラーボックス

ドリンク類を冷たいまま保存できるクーラーボックス。食材の管理にも使えます。折りたたみ式のものが持ち運びに便利です。保冷剤を使えば4〜6時間は安定しています。

 

食材

キャンプ場内や周辺の売店を確認して、必要最低限でそろえましょう。余ってしまうと持ち帰らなくてはいけません。用意するときは胃袋のことを無視してあれもこれもと用意しがちですが、少し足りなかったなというくらいがちょうど良いのです。

 

その他の小物類

 

軍手

熱いものをつかむ場合にも重宝する軍手。力仕事をする場合にもはめておくと手を守ります。

 

虫除けスプレー

自然いっぱいの環境には虫がいることを忘れないで。

 

ゴミ袋

ゴミは必ず持って帰りましょう。

 

ウェットティッシュ・トイレットペーパー

洗い場に持って行く前にクッカーなどについた食材をふき取ります。調理以外にも何かと便利です。

まとめ

キャンプ初心者の最低限必要な持ち物を紹介しました。もう一度まとめてご紹介します。

まずテント周辺のもの。

  • テント・ペグ・ペグ用ハンマー
  • シュラフ・テントマット
  • 灯り
  • 防寒着

 

キャンプで調理をする場合

  • ガスバーナー・ガスボンベ
  • クーラーボックス
  • クッカー・トング・割り箸

 

その他の小物類

  • 軍手
  • 虫除けスプレー
  • ゴミ袋
  • ウェットティッシュ・トイレットペーパー

 

これだけあれば問題ありません。

スノーモービル・フィッシング・マリンスポーツ用品の販売|BANDAI POWER SPORTS

BANDAI POWER SPORTS

BANDAI POWER SPORTSではスノーモービル(新車・中古)や、
それに関するパーツやオイルなどをメインに取り扱い、そのほかにもマリンスポーツ用品、
フィッシング用品やパドルボード用品の販売、船の修理や販売もしております。
自然と思い切り遊ぶ楽しみを体感して頂く為にも、年一回の船の点検・修理をおすすめしております。

屋号 株式会社BandaiPowerSports
住所 〒969-3286
福島県耶麻郡猪苗代町磐根字中曽根2424-5
営業時間 10:30~19:00
不定休
代表者名 関 準之 (セキ ノリユキ)
E-mail info@bps55.com

コメントは受け付けていません。

特集

0